TOPへ
戻る

相続税の計算や相談なら相続税専門の名古屋総合税理士法人へ。

相続税専門の名古屋総合税理士法人

0120-680-200 営業時間 平日9:00〜18:00 (夜間、土日も相談歓迎)

民事信託料金

1 不動産を含む財産を信託の対象とする場合

報酬金 40万円~80万円程度
不動産登記の登録免許税 固定資産税評価額×4/1000
公正証書作成費用 5万円~15万円程度 *1
合計 45万円~95万円 + 固定資産税評価額×4/1000

*1 信託財産により金額は変わります。
*2 受託者が法人となる場合は、下記③の費用が追加されます。
*3 金融機関との交渉についても上記報酬に含まれます。

2 不動産以外の財産を信託の対象とする場合

報酬金 30万円~50万円程度
公正証書作成費用 5万円程度 *1
合計 35万円~55万円程度

*1 信託財産により金額は変わります。
*2 受託者が法人となる場合は、下記③の費用が追加されます。

3 法人を受託者とする場合

新規設立する場合(一般社団法人) 22万円程度(登録免許税、定款認証の実費を含む)
既存法人を利用する場合(株式会社) 7万円程度(登録免許税を含む)

注釈

  • ご請求額はトータルとして一般的に40万円~250万円程度となることが多いです。
    (登録免許税が高額となることが多い。)
  • 約3か月~1年で、ご依頼いただいた内容を実現します。
  • 金融機関との交渉(信託口の口座作成、抵当権についての協議)も代行いたします。
  • 信託契約を公正証書とすることを前提としています。